スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーアンプ USHER AUDIO 「R-1.5」

さて久方ぶりの我が家の機器紹介です。

本日はパワーアンプの紹介で、USHER AUDIOR-1.5です。

r-1.5

A級らしい厚みがあり温かみとパワーのあるサウンドで、駆動力も抜群なので駆動し切れないスピーカーもほとんどないのではないでしょうか

本来A級ステレオアンプですが、ブリッジ接続も可能で我が家ではモノラル動作にて使用しています。

物量がかかっていて音の密度も豊富なのですが、現代的な音作りとはかけ離れていることもあり、見通しは悪いという弱点もあります。

情報量としては、少なくないと思うのですが、それ故、解像度が高くはなく、描写力もやや低いせいもあり音はやや混濁気味になります。

メインで聴くアニソンなどの電子音で音数が多くなると苦手です。どうしても見通しの悪さが邪魔をしますね。

クラシックの大編成などの場合はその厚みのある音で雰囲気で聞かせるのは得意ですね。独特の空気感があります。もちろん細やかさにはかけますが(笑)

おそらく、一番得意なのが、小編成のクラシックやジャズではないかなと思います。
実際にこの独特の雰囲気はジャズの雰囲気作りによくマッチングしています。
また音の鋭さにはかけますが、低域にパワーがあり音もそこそこ早いためロックなども意外といけます。

過去に使っていたELACの薄い音とのマッチングはバランス面で抜群だったんですが、現在のスピーカーのようにしっかりスピーカー自体の音がしっかりしているものになると私の好みからは厚ぼったい音に感じますね。

ただ、近年のアンプにはない贅沢な物量による豊かな音質は価値のあるものだと思っています。

定価は20万ほどしたようですが、中古だと知名度の低さもありかなり安く入手できるようで、間違いなくコストパフォーマンスはいいですね。


Technical Specification
Input Sensitivity         1.6v for full rated output
input Impedance         67 kohms
Slew rate up to 40v/us
Power supply at 4 ohms     up to 16 amps
Instantaneous current supply  up to 75 amps
Signal to noise ratio < 100dB
Power Consumption (idle) 175watts
Power Consumption (full rated power @ 8ohms) 720 watts
Power Output 20hz - 20Khz @8ohms 150 watts RMS per channel (both channels driven)
Weight 40Kgs
Dimensions 480 x 480 x 225mm

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ファイター隊長

Author:ファイター隊長
物欲オタク戦士なので今日も物欲と戦っていますw

物欲戦争死者数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
時計
Twitter
Twitter ブログパーツ
リンク
お告げ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。