FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルコポーロ飲んでみた。

さて、遂にというかようやくといいますか、うみねこの金蔵も愛飲している紅茶・マリアージュフレールのマルコポーロを飲んでみましたよ!

marco01
marco02
marco03
marco04

当たり前といえば当たり前なんですが、箱と缶は以前買ったボレロとほとんど変わりませんね( ´ω`)
しかし茶葉はぜんぜん違いました。
marco05
ボレロは比較的茶葉も大きく、またカラフルな花びらが目を引きましたが、マルコポーロは茶葉が小さめでカラフルな花びらも見当たりません。
ただ、花やフルーツの香りがボレロ同様非常に強く、またボレロ以上に甘い香りが強いです。

今日もアイスティーでいただきました
marco06
不思議なことに茶葉の状態よりもより一層甘い香りが引き立ちました。
本当に入っているのかはわかりませんが、バニラのような風味も感じられましたね。
何故かはわかりませんが、どことなく東洋的な香りだなと思ったのも不思議なところです。
東洋的な香りってどんなもの?と聞かれても説明ができないんですが、西洋か東洋かと聞かれれば私は、間違いなく東洋の香りだと答えます。
マルコポーロという歴史上の人物が東方見聞録を書いたという事実による錯覚だけではなく、東洋的だと香りで印象付ける手法は感動に値しますね。
それと同時に日本人なら誰でもおいしく飲める王道的お茶ですね。マリアージュフレールの人気ナンバーワンというのもうなづけます。

しかし、そんなマルコポーロですが、アイスティーとして飲むにはボレロの方が私の好みに合います。
ボレロは、マルコポーロよりも香りの甘さが少ない反面爽やかさを強く感じる風味なので、アイスティーには特に合うのでしょう。
ただ、マルコポーロはミルクティーとして飲む人も多いらしく紅茶を飲み始めてからあまりミルクティーは飲んでいないので、今度挑戦しようかなと思っております(´∀`)

紅茶にあまり興味がない人でも、うみねこファンならば金蔵がどんな時にこのお茶を飲んでいたのかを考えながら飲むのも、大変楽しい飲み方ですし一度飲んでみるといいかもしれません。
フレーバーティーがよほど嫌いとかでないかぎりおいしく飲めるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ファイター隊長

Author:ファイター隊長
物欲オタク戦士なので今日も物欲と戦っていますw

物欲戦争死者数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
時計
Twitter
Twitter ブログパーツ
リンク
お告げ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。